ふくしま連復の活動【基本施策2】情報収集・発信事業

概要

会員団体を中心とした「ふくしま復興への取組み」や、福島の現状を広く情報収集し、必要な対象に発信します。
収集した各領域・各地域の支援ニーズや活動の状況、及び大学や報道機関等が発表する各種調査データ等を
的確に連関・分析し、会員ネットワークの活動を支援し得るものとして発信することを目指します。

主なプロジェクト

【1】「ふくしま復興への取組み」の取材

会員団体、復興支援員等の活動の取材と見える化
会員団体(おだがいさまセンター)へのヒアリング・取材(平成25年8月)
※写真:会員団体(おだがいさまセンター)へのヒアリング・取材 (2014年8月)

【2】各種調査データ、研究データの収集と有効活用のための整理・分析

福島県の各種調査データ、研究データの収集・整理・分析と発信
f-renpuku-infomation

【3】広域避難者及び支援者への情報提供

ふくしまの今とつながる相談室toiro」の運営
①20140831_153329
※写真:「ふくしまの今を伝える人材の派遣」(8/31@山梨県中央市)