パネルディスカッション:担い手・未来トーーク!

※パネルディスカッション:担い手・未来トーク!の参加お申し込みはこちら→お申し込みフォーム※
※お電話でのお申し込みは  024-573-2732 (担当:遠山)までお願いいたします。※

☆ 第8回JCN現地会議 in 福島『伝える・つなげる!ふくしまの復興』は、別途お申し込みが必要です。 ☆
☆ 第8回JCN現地会議 in 福島詳細リンク先:http://www.jpn-civil.net/2013/news/2013/12/_in_11.html
☆ 第8回JCN現地会議 in 福島お申し込み先:http://www.jpn-civil.net/2013/contact/genchi_kaigi_fukushima/

復興へ関わるタイミングや手段・方法は、人それぞれ違います。
「震災以降、ボランティアとして関わっている。」「震災後に福島で起業した。」
「行政の立場で出来ることにチャレンジ」など・・・
ふくしまの復興を創っている担い手たちと福島のこれからについて、未来トーークしましょう。

日時

2013年12月13日(金) 10:00〜11:30

場所

ビッグパレットふくしま 3F 中会議室 (〒963-0115 福島県郡山市南2-52)

参加お申し込み

パネルディスカッション:担い手・未来トーク!の参加お申し込みは、
下記のお申し込みフォームより、お願いいたします。
※お申し込みフォーム※

※お電話でのお申し込みは  024-573-2732 (担当:遠山)までお願いいたします。※

パネリスト・コーディネーター紹介

パネリスト:谷津 拓郎さん (株式会社IIE 代表取締役)

yazu
1986年会津坂下町生まれ。会津木綿を中心に会津の伝統素材を使って、
避難者の人たちと共に商品を製作・販売するブランドを立ち上げる。

□株式会社IIE http://iie-aizu.jp/

パネリスト:押切 真千亜さん (NPO法人ETIC. 震災復興支援プロジェクト コーディネーター)

oshikiri
青年海外協力隊を経て、JICAにて国際協力の仕事に従事。
2012年10月より現職となり、福島担当として活動中。

□NPO法人ETIC. 震災復興支援プロジェクト
http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/

パネリスト:本間 美雪さん (福島大学災害ボランティアセンター ゼネラルマネージャー)

honma
福島市出身。福島大学行政学類4年生。
震災後、足湯ボランティアをきっかけにボランティアセンターに携わり、運営をしている。

□福島大学災害ボランティアセンター
http://fukudai-volunteer-center.jimdo.com/

パネリスト:自治体職員 小林 直樹さん (浪江町役場 復興推進課 副主査)

kobayashi
震災後、浪江町役場にて町民協働による復興の実現を目指して、復興ビジョンや復興計画の策定に取り組む。
浪江焼麺太国にも所属。

□浪江町役場 復興推進課
http://www.town.namie.fukushima.jp/soshiki/2/

コーディネーター:天野 和彦さん (福島大学 うつくしまふくしま未来支援センター 特任准教授)

amano
震災後、ビッグパレットふくしま避難所の立ち上げの後、
富岡町生活復興支援センター(おだがいさまセンター)を立ち上げ、センター長に就任。
福島大学うつくしまふくしま未来支援センターの特任准教授も兼任。

□福島大学 うつくしまふくしま未来支援センター
http://fure.net.fukushima-u.ac.jp/
□富岡町復興支援センター(おだがいさまセンター)
http://odagaisama.info/