【活動報告】「福島県 復興支援専門員(ふくしま復興応援隊)設置事業 ふくしま連復受託」



ふくしま連携復興センターはこの度、福島県と連携し、
復興支援専門員(ふくしま復興応援隊)設置事業」を開始いたします。

「復興支援専門員(ふくしま復興応援隊)」は総務省の復興支援員制度を活用し、福島県が実施する制度です。
各市町村をベースに活動する「復興支援員(ふくしま復興応援隊)」の後方支援チームとして、
県内の復興現場等を訪問し、取組みのサポートや復興ニーズに対応するための各種施策を立案・実行します。
※事業の詳細は下記「詳細リンク先」よりご覧下さいませ。

また、復興支援専門員の募集要件等は、福島県WEBサイトや、復興庁の復興人材プラットフォーム
(WORK FOR 東北)でもご覧いただけます。

ふくしま連携復興センターでは、これまで福島県を始めとする様々な関係者と
福島県における復興支援員制度の活用に関して意見交換し、制度設計のご支援をして参りました。
今回の福島県との連携事業により、復興支援員制度を活用した復興支援活動・会員のみなさまの後方支援を
これまで以上に加速化させていくことを目指します。

福島県における復興支援員制度の活用、あるいは復興支援専門員の活動について、
みなさまからもご意見を頂戴しながら、よりよい取組みとして参りたいと思います。
どうぞお声をお聞かせください。

今後とも、ふくしま連携復興センターを何卒宜しくお願い申し上げます。

詳細リンク先

福島県WEBサイト:福島県復興支援員設置事業

fukkosiensenmonin
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=2A6279D73F5A3B030B872F30ACD075B0?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=38842

復興庁 復興人材プラットフォーム(WORK FOR 東北):福島県 復興支援専門員

http://www.work-for-tohoku.org/list/fukushima01.html