【イベント情報】「防災世界会議」に向けて in 福島 (8/4@福島市)



当団体は6月にタイのバンコクで開催された、第6回アジア防災閣僚級会議に参加して参りました。

当団体の会員団体の皆さまを中心にご協力いただき、当団体5月度 定例会議にて、
震災後の福島の経験事例を共有していただきまして、第6回アジア防災閣僚級会議で、
この事例を写真とともにブース展示し、会議に参加されたアジア各国の人々にお伝えして参りました。

今回参加したアジア防災会議の報告と、来年3月の防災世界会議へ向けて私たちに何ができるのかを
共有する場として、『「防災世界会議」に向けて in 福島 〜福島の声を世界に発信〜
(2014年8月4日(金) @福島大学(福島市))を開催します。
【チラシ-表】「防災世界会議」に向けて in 福島 【チラシ-裏】「防災世界会議」に向けて in 福島
【pdfチラシ】「防災世界会議」に向けて in 福島

皆さまのご参加、お待ちしております。

下記、開催概要となります。

「防災世界会議」に向けて in 福島 ~福島の声を世界に発信~
開催概要

日時

2014年8月4日(月)17:00~

場所

福島大学 うつくしまふくしま未来支援センター棟 2F 大会議室
(住所:〒960-1248 福島県福島市金谷川1)

プログラム

【1】オープニングトーク 国際会議「アジア防災会議」に参加して
プレゼンター:ふくしま連携復興センター 理事/事務局長 山﨑庸貴

【2】「アジア防災閣僚級会議・防災世界会議」とは
プレゼンター:2015防災世界会議日本CSOネットワーク(JCC2015) 事務局長 堀内 葵 氏

【3】「防災世界会議」に向けて ~「アジア防災閣僚級会議」から得られた世界の「福島」への目線

①世界からみた「福島」、世界における「福島」のこれからの役割について
プレゼンター:福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 特命教授 三村 悟 氏

②福島と、海外機関との国際的な連携について
プレゼンター:福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 特任准教授 天野和彦 氏

③「国際会議」参加から、具体的な海外機関との連携への発展
プレゼンター:いわきおてんとSUN企業組合 代表/NPO法人ザ・ピープル 理事長 吉田恵美子 氏

④「防災世界会議」に向けて~福島の声を世界へ発信~
プレゼンター:NPO法人ふくしま地球市民発伝所 代表理事 竹内俊之 氏

【4】質疑応答

【5】閉会

★終了後、5F リフレッシュルームにて懇親会を予定しております。こちらにも是非ご参加下さい。

お問い合わせ・参加申込み

参加申込みは、下記必要事項をご記入の上、E-mailまたはお電話 にてお願いします。

お問い合わせ・参加申込み先
ふくしま連携復興センター (担当:佐藤宏美、元岡)
E-mail::info@f-renpuku.org
※ご連絡の際は[@]の[]をお外しください。
TEL:024-573-2732

記載必要事項
件名:【申込】「防災世界会議」に向けてin福島
本文:お名前、ご所属、E-mail、お電話、参加動機

定員

50名程度