【公募情報】ETIC.「2014年度第2期 右腕派遣先プロジェクト公募」(締切:8/17)



当団体の連携団体であるNPO法人ETIC.より、2014年8月17日締切の
「右腕派遣先プロジェクト公募」のご案内をいただきました。
※プロジェクトは年3回公募しており、今回は、今年度第2期の募集となります。

michinokushigoto-2014-2
リンク先:みちのく仕事(運営:NPO法人ETIC.)「派遣先プロジェクト公募

「右腕派遣」とは、右腕派遣プログラムは被災地の復興に向けた事業・プロジェクトに取り組むリーダーのもとに、
その「右腕」となる有能かつ意欲ある若手人材を派遣するプログラムです。
ETIC.が実施するプログラムであり、福島県では、ふくしま連携復興センターと福島大学災害復興研究所が、
ETIC.と協力し、福島県復興に携わる事業・プロジェクトに取り組むリーダーのもとに、人材派遣を行ってきました。
http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/activity/migiude
migiude-katou
※ETIC.右腕派遣プログラムにより派遣された一般社団法人Bridge for Fukushima 元右腕 加藤氏
(平成25年5月 当団体 定例会議「団体活動見本市」での所属団体の活動発表時)

以下、公募概要となります。
※詳細、お問い合わせは上記リンク先よりお願い申し上げます。

NPO法人ETIC. 震災復興リーダー支援プロジェクト
2014年第2期「右腕派遣先プロジェクト」公募概要

NPO法人ETIC.では、東北の地域課題解決型のプロジェクトに取り組むリーダーのもとに
その「右腕」 となる人材を派遣する 「右腕派遣プログラム」 を実施しており、
現在、2014年第2期の右腕派遣先プロジェクトの公募情報を『みちのく仕事』にて募集中です。

東北の「これから」を共に創る、そんなプロジェクトのご応募をお待ちしています!
※プロジェクト公募に関してご関心がある方はお気軽に事務局までご相談下さい。
(ETIC.担当者がプロジェクトのご相談にのることも可能です。)

右腕派遣プログラムで提供されるサポート

右腕派遣プログラムは、地域ならではの資源や特性を活かしながら、
新しい顧客やマーケットを生み出していく事業に挑まれているリーダーと
活動される右腕の皆さまを、以下のような形でサポートしていきます。
(1)プロジェクトの右腕となる若手人材(右腕)の派遣
(2)右腕に対する派遣期間中の活動支援金の助成(最長1年)
(3)派遣期間中の成果・進捗確認のための定期ミーティング・研修会の実施、およびコーディネーターによるサポート

募集条件

(1)東日本大震災の被災地等で復旧・復興に向けて活動する団体
(2)ETIC.の実施する「震災復興リーダー支援プロジェクト」に賛同できる団体
(3)選考期間中のヒアリング、および右腕派遣期間中に実施するミーティングや 研修にプロジェクトリーダーが参加可能であること
※その他、各期によって、独自の募集条件が追加される場合があります。

応募について

2014年度のプロジェクトの公募は年3回実施を予定しております。
みちのく仕事WEBページより要項をご確認いただき、
参画申請書を以下のページよりダウンロードしてください。
http://michinokushigoto.jp/project-recruit

選考について

選考は、外部の専門家を含む選考委員会にて決定します。
地域課題解決に繋がる取り組みであるか、地域への波及効果やインパクトがあるか、
事業に独自性や新規性があるか、持続可能な事業であるか、
右腕の参画によって事業が加速されるか、などを総合的に判断します。

今後のスケジュール

エントリー期間:7月下旬~8/17(日)
書類選考結果通知:8/20(水)
現地ヒアリング期間:8/30(土)
二次選考結果通知: 9/ 5(金)
最終選考会: 9/21(日)
最終選考結果通知: 9/22(月)
マッチングフェア: 10/18(土)
※若干変更の可能性があります

今後の右腕派遣プログラムのご応募について

第3期公募:11 月上旬~12 月上旬
※現時点での予定となりますので、公募時期の変更の可能性もあります。