【イベント情報】◆12/​4締切◆第3回「世界​の防災に向けて、私た​ちが伝えたいこと!」​ワークショップのご案​内(12/20-21@宮城県岩沼市)



当団体の会員団体である「公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」より『第3回「世界​の防災に向けて、私た​ちが伝えたいこと!」​ワークショップ』のご案内です。

1416897925912_01 1416897925912_02

【PDF】ワークショップ チラシ

来年3月に仙台で開催される第3回国連防災世界会議への参加に関連した、子ども向け事前ワークショップのご案内です。

ワークショップは、12月20日(土)、21日(日)の二日間、お申込みの締め切りは12月4日(木)です。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします!

五十嵐和代
福島プログラムマネージャー
公益社団法人セーブ・チルドレン・ジャパン
******************************************

【ご案内】第3回「世界の防災に向けて、私たちが伝えたいこと!」ワークショップのご案内
すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、2015年3月14から18日まで、
宮城県仙台市で、世界の防災について話し合う国際会議、第3回国連防災世界会議が開催されます。

第1回の防災世界会議は、2005年に神戸で開催されました。この時に、地震や津波、干ばつや洪水などの自然災害から
私たちの命を守るために、「兵庫行動枠組」という、2005年から2015年までの行動計画が採択されました。

来年3月の第3回国連防災世界会議では、「兵庫行動枠組」につづく2015年以後の国際的な行動計画が決定されます。
セーブ・ザ・チルドレン(SCJ)では、この会議に参加し、「世界に向けて自分たちの声を伝えたい!」という東北の子どもたちを募集しています。

防災世界会議への参加に先立ち、12月20日、21日に事前ワークショップを仙台で開催します。
福島の子どもたちへのご案内と拡散にご協力いただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

詳細ブログはこちら:http://www.savechildren.or.jp/scjcms/sc_activity.php?d=1775

■■■詳細・お申し込み方法■■■
★「第3回 世界の防災に向けて、私たちが伝えたいこと!」ワークショップ★
【日時】2014年12月20日(土)~21日(日)
【場所】モンタナリゾート岩沼(宮城県岩沼市)
【対象】岩手・宮城・福島県の小学5年生以上18歳未満の子ども  ※県外に避難している子どもたちも、参加できます。
【定員】40名
【参加費】無料(交通費・宿泊費・食費、保険なども弊会が負担します。)
【プログラム】 添付チラシまたは ブログ(http://www.savechildren.or.jp/scjcms/sc_activity.php?d=1775)をご覧ください
【申し込み方法】
  下記の内容を明記の上、Eメール、電話、またはFAXにてお申し込みください。
   ①氏名(フリガナ)、②学年、③住所、④電話番号、⑤メールアドレス、⑥保護者氏名
   ※④について:SCJからお電話をする場合があります。連絡がつきやすい番号をご記入ください。

【申込締切】2014年12月4日(木)
【申し込み先・問い合わせ先】
  セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 遠野事務所 担当:平瀬
   Eメール:soft@savechildren.or.jp
   電話:0198-68-3012(平日:9:00~18:00)
   FAX:0198-68-3637

【主催】公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
【共催】Children in a changing climate