【イベント情報】「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2015開催のお知らせ



復興庁にて、「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2015を開催致します!
ご関心のある方は、下記をご参照の上、奮ってご応募ください。

———-

昨年度133件の応募をいただいた「『新しい東北』復興ビジネスコンテスト」ですが、
今年度、特典等をバージョンアップし、「『新しい東北』復興ビジネスコンテスト2015」として、
募集を開始いたしました。

【特設ページ】 http://www.newtohoku.org/bcontest/
new-tohoku-2015

概要・特徴(昨年度からの改善点)

コンテストの詳細は特設ページをご確認いただければ幸甚でございますが、
「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2015の特徴(昨年度からの改善点)は以下のとおりです。

① 賞金を含む多様な受賞特典

今年度は、協賛団体による賞金を受賞特典としてご用意しています。
そのほか、PR機会のご提供や専門家による派遣指導等の多様な受賞特典を提供します。

② 長いアフターフォロー期間

受賞団体の方々の支援を充実させるという観点から、ビジネスコンテスト自体の開催を前倒しし、
昨年度より長いアフターフォロー期間を確保しました。
受賞団体の方々には、昨年度よりも充実したアフターフォローを提供します。

 ③ 簡素化された応募書類

応募書類が多く負荷が大きい、という声が昨年度あったことから、
応募しやすいよう応募書類を簡素化しました(一次審査書類はA4判2枚)。

④ アイデア部門の新設

昨年度実施した事業・事業計画のコンテストに加え(ビジネス部門)、今年度は新たに、
被災地の事業者が抱える具体的な課題を解決するアイデア部門を設けることといたしました。
アイデア部門については、7月頃から募集を開始する予定です。

スケジュール

募集期間:5月29日(金)~6月30日(火)17時
審査:1次審査(7月下旬)、2次審査(9月上旬)
表彰:10月中旬

対象者

被災地で新たな事業に取り組んでいる方や取り組もうとしている方、
被災により中断した事業を再開・復興された方
※会員の皆さまからのご応募もお待ちしております。

開催へのご協力のお願い

事務局では、本コンテストの開催にご協力いただける方を募集しております。
想定されるご協力内容の例は以下のとおりです。

【例】
・ビジネスコンテスト実施のご周知(チラシの配布)
※ご連絡いただければチラシを郵送いたします。
・応募が期待できそうなお取引先等へのお声掛け
※ご連絡先をお教えいただければ事務局からアプローチいたします。
・第2次審査へのご協力
・受賞特典の拡充へのご協力
※事務局までご相談ください。別途詳しくご説明いたします。