【採用情報】福島県域での復興・地域づくりに関する事業企画及び推進を担う コーディネーター/プロデューサー

※こちらの募集は2016年1月19日(火)をもちまして、終了いたしました。※

募集タイトル

福島県域での復興・地域づくりに関する事業企画及び推進を担う
コーディネーター/プロデューサー募集(応募締め切り:採用決定次第)
〜「ひと」の「想い」を「カタチ」にするコーディネーター/プロデューサー募集〜

募集背景

福島県は地域により被災の状況が大きく異なり、復興に必要な支援が地域によって異なります。
また、コミュニティ支援に関する知見・経験の有無も様々です。
現地の支援団体のネットワーク・コーディネートを通じ、「『抜け・漏れ』のない支援」を実現する仕事に参加してみませんか。

募集概要

【募集人材】福島県域での復興・地域づくりに関する事業企画及び推進を担うコーディネーター/プロデューサー

【募集人数】 1名

【業務詳細(期待する成果等) 】

■業務詳細
 福島県内で活動する復興支援員及び地域おこし協力隊による活動の後方支援
 ①各種会議体の企画及び運営
  県内で活躍する復興支援員や地域おこし協力隊を集めて行う、
  情報共有・意見交換・連携/協働促進の為の会議、自治体(県・市町村)連絡会議、
  各種研修会、一般県民向け活動報告会など(計10件程度/年)
 ②協働事業企画及び推進
  大学研究室と復興支援員及び地域おこし協力隊との協働事業、
  県内民間企業と復興支援員及び地域おこし協力隊との協働イベント、
  福島県に地縁ある著名人と復興支援員及び地域おこし協力隊との協働イベントなど
■期待する成果
 ①市町村を越えた連携推進に向けた各種会議体の企画運営(年8回程度)
 ②市町村間及び官民の連携・協働による事業の企画及び推進(年3件程度)
■スケジュール
 2016年1~3月:オリエンテーション、関係性構築
 2016年4月~2017年1月:会議体運営(月1件程度)、事業企画推進

希望する開始時期、期間

【開始時期】2016年1月

【期間】3ヶ月以上

求める人材像/スキル

【求める人物像】
■コミュニケーション力、企画力、調整力、実行力、責任感のある方
■多様な視点から物事を捉えて整理することが出来る方
■明るくやる気があり、根気強さのある方
■必要に応じた土日祝日の勤務など、協調性をもって柔軟に対応できる方

【求める経験・スキル(必須)】
■特定の業務経験や資格などを要件とはせず、この業務に真剣に取組もうとする意欲を重視します。
■自ら考え能動的・積極的に業務を遂行する姿勢と、チームワーク・調和を大切にし協力し合う姿勢のバランス
■基本的なPC操作技術(ワード、エクセル、パワーポイント等)、普通自動車の運転技能

【求める経験・スキル(あれば望ましい)】
仕事・ボランティアを問わず、様々な組織でのマネジメント経験やプロジェクト運営の経験、事業企画の経験などのある方を歓迎します。

勤務地

〒960-8068 福島県福島市太田町4-8 メゾナ ルウェV

勤務時間

9:00~17:00(休憩1時間)
※必要に応じて残業・休日出勤あり

給与

月給制(実績:25~29万円/月)
※スキルに応じて相談
※通勤交通費支給あり

応募方法

履歴書、職務経歴書、志望動機書(書式自由)、その他アピールしたいものを郵送またはメールで送付ください。
後日、担当者より連絡させていただきます。

 —————————————□■□送付先□■□—————————————
 一般社団法人ふくしま連携復興センター 採用担当(やまざき)宛
 住所:〒960-8068 福島県福島市太田町4-8 メゾナ ルウェV 1号室
 E-mail:n.yamazaki[@]f-renpuku.org
 ※送付の際は、[@]の[]を外して下さい。
 ———————————————————————————————————

選考プロセス

・書類選考
・面接(必要に応じて複数回)

その他

・ノートPC、携帯電話貸与
・適任者が決定次第、募集を締め切ります。