活動紹介:福島大学災害復興研究所

福島大学災害復興研究所からのお知らせ


団体概要

団体名(設立年月)

福島大学災害復興研究所(2011年4月)

ミッション:目的

東日本大震災に際し、被災されている方々の支援、さらには産業・行政・教育など様々な分野で
福島県の復興に寄与するために、当研究所を発足。

ビジョン:目標

自治体の復興計画や被災者の復興まちづくり及び生活支援など復興に向けた
県民の総意を結集するためのネットワークづくりに取り組む。

活動地域

福島県全域

活動テーマ

【メインテーマ】被災者生活支援
【サブ テーマ】その他(中間支援)

組織概要

所長:丹波 史紀(福島大学 行政政策学類 准教授)
研究員:7名(福島大学 行政政策学類、人間発達文化学類、共生システム理工学類 教授等)
客員研究員:3名(関西地方の大学関係者)

団体一言PR

東日本大震災発生直後より培って参りましたネットワーク力を最大限に活用し、
大学機関(研究所)という視点から福島県の復興に寄与して参ります。

代表的な事業内容

【1】福島県震災復興ネットワーク推進事業

1)福島県応急仮設住宅等の生活環境改善のための研究会の実施 2)福島大学災害復興研究所 定例研究会の実施 等
fsl-fukushima-u_1     fsl-fukushima-u_2

【2】調査事業

双葉地方住民災害復興実態調査の実施 等

お問い合わせ先

代表者名

所長:丹波 史紀(福島大学 行政政策学類 准教授)

住所

〒960-1248 福島県福島市金谷川1番地 8階 805号室

TEL/FAX

TEL:024-548-8272(平日10:00~17:00対応可) / FAX:024-548-8272

E-mail

saigaifukko[@]ads.fukushima-u.ac.jp
※ご連絡の際は[@]の[]をお外し下さい。

Webサイト

http://fsl-fukushima-u.jimdo.com/