• 過去のお知らせ
  • 2013.04.02

【イベント情報】スタディツアー:第3回ふくしま復興かけはしツアー

【支援情報】
一般社団法人Bridge for Fukushimaより、
スタディツアーのご案内です。

≪第3回ふくしま復興かけはしツアー≫
福島・相双地区のこれからを一緒に考えてみませんか?

福島市・相双地区(相馬市・南相馬市・新地町)では、
多くの市民や地域自治体・企業・NPOなどを通じて
地震・津波・原子力災害の被害から立ち上がるため
様々な取組みが行われています。

一方で、報道では伝わっていないふくしまの現状が存在し、
原子力災害の被害が深刻な地域では住民の帰宅が叶わぬ地域が存在すること、
放射能汚染により農業や漁業が再開できないこと、
沿岸部では原発のみならず津波による被害も
甚大であることなども現実です。

本ツアーは、福島・相双地区で復興に正面から向き合う「人」と
被災地を語り、それぞれの震災後の軌跡 を伺い
これからのふくしまを一緒に考えるツアーです。

【出発日】:4月12日(金)夜発<1泊2日>19:00東京駅(鍛冶橋駐車場)
お申込みはこちら↓
http://ftabi.fkk21.com/fukkou3.html

≪行程≫
1日目 19:00 東京駅鍛冶橋駐車場 発
23:00 福島市 着(軽食・宿泊)
・松島屋旅館(福島市)
飯坂温泉(福島市)に位置する松島屋旅館では、
震災翌日から避難者を受け入れ続けた体験を、
気さくな女将さんから伺うことができます。

2日目  9:00 松島屋旅館 発
―相馬市
松川浦・相馬港・水産食品加工工場の視察
(語り部:相馬の復興に向けて取り組むNPO法人相馬はらがま朝市クラブ・高橋様)
―南相馬市
現在も人の住めない町・小高区の視察(語り部:小高区民・久米様)
復興に向け頑張る商店の方との交流
22:00頃 東京駅 着

【旅行代金(1泊2日)】
東京駅発着:お一人様23,500円
(※福島駅発着をご希望のお客様もお問い合わせくださいませ。)

募集30名/最少催行20名
(申込締切)4月5日(金)12:00

食事条件 朝1・昼1・夜1
※上記他、オプションとして、かーちゃんの笑顔弁当(税込500円)を
13日(土曜)バス内夕食としてご注文いただけます。
福島県飯舘村、浪江町などから避難しているかーちゃん
(女性農業従事者)の手作り弁当です。ぜひご賞味ください。
https://www.facebook.com/pages/かーちゃんの力プロジェクト協議会/112209488926693)

旅程管理:添乗員が同行します。

【旅行企画実施】
観光庁長官登録旅行業第1034号 (社)日本旅行業協会正会員
福島交通観光 電話:024-531-8950
本社/福島県福島市東浜町7-8 総合旅行業取扱管理者 穴澤芳之

※本ツアーは、福島交通観光・一般社団法人Bridge for Fukushima
およびBridge and Associates Consulting合同会社による共同企画です。


|えふたび.com
ftabi.fkk21.com
復興に向かっている今だからこそ、今福島に来てほしい。そんな想いで、福島県を知りつくしたスタッフが、おすすめの観光情報を発信していきます!