• 過去のお知らせ
  • 2013.06.14

【事業公募】ふくしま連携復興センターの連携団体である特定非営利活動法人ETIC.より、被災地の方々の「健康」に寄与し、事業性のある案件が対象となる『…

【事業公募】
ふくしま連携復興センターの連携団体である
特定非営利活動法人ETIC.より、
被災地の方々の「健康」に寄与し、事業性のある案件が対象となる『事業公募』のご案内です。

ご興味・ご関心ございます方は下記をご覧頂けますと幸いです。
※詳細は下記リンク先をご覧下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジョンソン・エンド・ジョンソン×ETIC.右腕派遣プログラム
『被災地の方々の「健康」に寄与する事業公募』
※※7/21(日)23:59応募締切※※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ETIC.では、東北の地域課題解決型のプロジェクトに取り組む
リーダーのもとに、
その「右腕」となる人材を派遣する「右腕派遣プログラム」を実施してきました。
これまで84プロジェクトに、151名の右腕を派遣しています。
(2013年5月末現在、派遣決定者を含む)

震災から2年が経過する中で、情熱と志を持つ東北のリーダーたちによる新たな「仕事づくり」への挑戦も始まってきました。
一方で、それらの挑戦が実を結んでいくためには、
ビジネスの専門性や経験を持つ経営人材の必要性を耳にする機会が増えました。
この課題を解決するために、東日本大震災からの復興のために
活動を続けられているジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社と連携し、「ジョンソン・エンド・ジョンソン × ETIC.右腕派遣プログラム」を協働で始めることになりました。

本プログラムでは、東北の新しい「仕事づくり」を牽引するプロジェクトの公募を実施し、
採択された取り組みに対して右腕派遣を実施することで事業推進を支援し、東北の新しい「仕事」を育てていきます。

右腕1名×1年間派遣(活動支援金は月25万円)の他、既存の右腕派遣プログラム
にはなかった専門家・インターン派遣等、右腕の活動を支える経費補助や、事業
計画のブラッシュアップ合宿等を開催し、事業の推進をサポートしていきます。

皆さまからのご応募、お待ちしております。

■対象:被災地の方々の「健康」に寄与する事業
(事業性も重視されます)
※病気の有無だけではなく、社会のあり方や、
その人の置かれている環境が、
その人の心と体の健やかさにつながると広範に
定義しています。
※原則としてNGO/NPO等が対象ですが、
地域性・公共性の高い場合には株式会社等も可
※選考期間中のヒアリングや支援期間中に実施する
研修等に参加可能である方
■募集件数:
6件
■選考基準:
「社会性」:被災地の方々の「健康」に寄与するものか
「事業性」:雇用創出および経済効果が期待できるか
「新規性」:事業に独自性、先進性、革新性があるか
「右腕派遣の有効性」:右腕人材が入ることによって
成長が期待されるか
■エントリー締切:
2013年7月21日(日)23:59
■詳細・応募方法:
以下URLよりご確認ください。
http://michinokushigoto.jp/project-recruit