• 過去のお知らせ
  • 2013.09.26

【活動報告】ふくしま連携復興センター平成25年度9月 定例会議「支援者のための支援を考えるワークショップ」(9/25@郡山市)

昨日2013年9月25日(水)郡山市にて、
ふくしま連携復興センター平成25年度9月 定例会議
「支援者のための支援を考えるワークショップ」を開催いたしました。

「支援者のための支援を考えるワークショップ」には、
「支援者支援」をテーマとし、14団体21名様の方にご参加いただきました。

また、当定例会議は、宮城県仙台市で活動を行っておられる、
「支援者のための支援センターTOMONY」に共催いただき、
ワークショップでは、TOMONYのスーパーバイザーである金 香百合様に、
講師・ファシリテーターをお願いいたしました。

当定例会議の背景として、
震災から2年半が経過し、息の長い復興活動を継続していくためには
被災者を支援する人たちに対しても支援が必要だと考え、
支援者自身がやりがいと希望を感じながら活動を続けていくために
個人として、組織として、どんな支援が必要なのかを考えてみたい、
と思いがございました。

当日、会場が暖かい空気に包まれいる印象を受け、
こういったテーマでの分科会等の取り組みが必要であると考えております。
今後も福島県で復興支援に取り組む団体のニーズを考え、
ふくしま連携復興センターは活動を行って参ります。

ふくしま連携復興センター平成25年度9月 定例会議「支援者のための支援を考えるワークショップ」① ふくしま連携復興センター平成25年度9月 定例会議「支援者のための支援を考えるワークショップ」② ふくしま連携復興センター平成25年度9月 定例会議「支援者のための支援を考えるワークショップ」③
ふくしま連携復興センター平成25年度9月 定例会議「支援者のための支援を考えるワークショップ」④