• 過去のお知らせ
  • 2013.10.07

【活動報告】「復興支援人材協議会 第一回会議」(10/4@東京)

当団体が構成団体として参画しております復興人材支援協議会の第一回会議に
当団体の代表理事 丹波(福島大学 准教授)と事務局長 山﨑が参加いたしました。
復興人材支援協議会では、被災地の復興人材不足に対する対処法として、
復興庁や総務省、ETICなど様々な人材支援スキームを一本化する形で、
官民連携で取り組みます。
この一本化された東北への人材支援スキームを「WORK FOR 東北」と名付け、
活動を行って参ります。

ふくしま連携復興センターでは、当協議会の構成団体として、
協議会で福島県の現状・ニーズ・課題を伝え、協議会を活性化させ、
福島県の現状・ニーズ・課題に即した人材が福島県に派遣されるよう、
取り組んで参ります。

ご興味・ご関心がございます方は、下記詳細リンク先より、
当協議会が実施する東北への人材支援スキーム「WORK FOR 東北」の詳細をご覧いただけます。
□詳細リンク先
 ともに働く。ともに育つ。「WORK FOR 東北」
 http://www.work-for-tohoku.org/

※写真:「復興支援人材協議会 第一回会議」の模様
131007「復興支援人材協議会 第一回会議」(10/4@東京)1 131007「復興支援人材協議会 第一回会議」(10/4@東京)2