• 過去のお知らせ
  • 2014.02.22

【お知らせ・イベント情報】「福島の高校・高専生対象キャリア教育プログラム参加者募集開始」+「説明会」(2/27@いわき市)

当団体の会員団体であるNPO法人キッズドアより、2014年3月からスタートする福島の復興を支える人材を
輩出するための高校・高専生向けキャリア教育プログラム「COOL YOUNG FUKUSHIMA!PROJECT」の
参加者募集開始のご案内をいただきました。

NPOキッズドアとは…
弊団体は2007年から低所得層の家庭の子どもたちへの学習支援を主な活動としている団体で、
震災以降は、宮城・福島を中心に被災した子どもたちへの学習支援や体験活動も行ってきました。

COOL YOUNG FUKUSHIMA!PROJECTでは、社会課題解決の場で注目されている「デザイン」の手法を取り入れ、
福島の子どもたちの被災体験から、課題を発見し、その解決の糸口を自ら考える学習を行います。

こちらの参加者募集開始に合わせ、説明会を2014年2月27日(木)に開催いたします。

20140217-kidsdoor-pressrelease 【pdf:プレスリリース】「COOL YOUNG FUKUSHIMA!PROJECT

以下、参加者募集概要と説明会の開催概要となります。
※詳細はリンク先をご覧くださいませ。

復興を支えるイノベーター育成プログラム
「COOL YOUNG FUKUSHIMA! PROJECT」参加者募集概要

COOL YOUNG FUKUSHIMA!【pdf:参加者募集チラシ】「COOL YOUNG FUKUSHIMA!PROJECT」

概要

「COOL YOUNG FUKUSHIMA! PROJECT 」は、福島県の復興を担うイノベーター( 新しい価値を生み出す人)
を育成するプロジェクトです。
参加者の福島県の高校・高専生の方には、福島県の復興をテーマとした、
新たな商品やイベント、サービスの企画をチームでしてもらい、最終成果発表会にて英語で発表をしてもらいます。
参加期間中は、新規事業立案のために必要なデザインやコンセプトメイキングなどの方法について学ぶ
ワークショップや、各業界を牽引するイノベーターの方からの講演の他、
発表を英語で行うための実践的英語教育も受けてもらいます。
また、大学生ボランティアがメンターとして参加し、参加者の事業立案や英語学習などのサポートを行います。

対象者

福島県内の高校、高等専門学校に通う 1 – 2 年生 45名程度。

エントリー期間

2014年2月上旬 – 2014年3月7日(金)

ワークショップ開催場所

いわき市生涯学習プラザなど

表彰

最終成果発表会にて優秀な発表をされたチームは、
東京にご招待し、六本木ヒルズにて再度発表をしていただきます。

協力

協賛:公益財団法人東日本大震災復興支援財団
パートナー:千葉大学・スキップワイズプログラム・グローバルボランティア
後援:経済産業省、福島県、福島県教育委員会、いわき市教育委員会、福島経済同友会

応募方法など詳細リンク先

http://kidsdoor.net/CYFP/

復興を支えるイノベーター育成プログラム
「COOL YOUNG FUKUSHIMA! PROJECT」説明会
(2/27@いわき市)開催概要

COOL YOUNG FUKUSHIMA!PROJECT-briefing【pdf:説明会チラシ】「COOL YOUNG FUKUSHIMA!PROJECT」 

日時

2014年2月27日(木)  19:00~20:30 ※18:30開場

場所

いわき市生涯学習プラザ 大会議室1
(〒970-8026 福島県いわき市平字一町目1 ティーワンビル)

参加費

無料

内容

19:00~19:10 はじめの挨拶
19:10~19:50 特別講座「DESIGN THINKING?ー問題発見解決型教育」
講師:渡辺誠氏(千葉大学副学長)
19:50~20:10 COOL YOUNG FUKUSHIMA!PROJECT概要説明
20:10~20:30 質疑応答

参加お申込

下記お申込フォームからお申込みください。
PCから→http://ws.formzu.net/fgen/S58826658/
携帯から→http://ws.formzu.net/mfgen/S58826658/

★★★申込締切:2014年2月26日(水)★★★
当日参加も可能ですが、お席に限りがございますので、事前のお申込みをお願いいたします。

詳細リンク先

http://kidsdoor.net/CYFP/