• 過去のお知らせ
  • 2014.04.07

【活動報告・メディア掲載情報】田村市復興応援隊「都路住民・座談会」(3/27@田村市)

当団体の会員団体である「NPO法人コースター」が運営する田村市復興応援隊(ページ末尾紹介あり)が、
2014年3月27日(木)田村市の仮設住宅にて「都路住民・座談会」を開催しました。

今回の座談会は、生活環境が変わる住民の方々の不安を軽減し、
今後のことについて相談相手の一人に応援隊がいることを改めて確認してもらう為の場として開催しました。

座談会当日には、仮設住宅にお住まいの方を中心に、約20名様にご参加いただき、
内容として、「放射線量」「農業」「帰還」の話題が多く挙りました。
※座談会の内容の詳細は、下記リンク先よりご覧いただけます。
tamurashi-fukkououentai-3_27
※写真1:座談会当日の様子

今後は、テーマや開催場所、対象の参加者の方々を検討し、随時開催していく予定となっております。

また、座談会の様子等を、福島民報に掲載いただきました。

掲載メディア

1) 福島民報 2014年3月28日 朝刊5面(総合面)
福島民報 2014年3月28日 朝刊5面(総合面)修正
※記事リンク先:福島民報WEBサイト該当記事
※著作権保護のため、写真・見出し・冒頭文以外の記事は閲覧不可の状態にしております。

2) 福島民友 2014年3月31日 朝刊30面(社会面)
福島民友 2014年3月31日 朝刊30面(社会面)修正
※著作権保護のため、写真・見出し・冒頭文以外の記事は閲覧不可の状態にしております。

詳細リンク先

田村市復興応援隊ブログ『今後に向けての都路住民・座談会!!

田村市復興応援隊とは

2013年7月からNPO法人コースターが田村市の委託を受け、田村市都路町での復興を目的に活動をスタート。
避難か・帰還か揺れ動いている都路町の住民が安心して生活できるよう、戸別ヒアリングやサロンを通して
住民の意見や要望等のニーズを把握し、その中から出てきた作業を手伝ったり、住民発意のプロジェクトを
支援するなど、住民が動きやすくなるようサポートを行っております。
NPO法人コースターの活動内容はこちら

【ブログ】http://ameblo.jp/tamuraouentai/

【Facebookページ】https://ja-jp.facebook.com/tamurafukkou