• 過去のお知らせ
  • 2014.09.09

【お知らせ】「READY FOR ?」挑戦中 (〆切:10/3) 〜ふくしまオーガニックコットンプロジェクト〜

当団体の会員団体であるNPO法人ザ・ピープルの「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」(下記詳細あり) が、
クラウドファンディング「READY FOR?」(ページ末尾に概要あり)にて、
たくさんのボランティアの皆さんにおいでいただいているコットン畑の環境整備のため
クラウドファンディングにチャレンジしています。
※クラウドファンディング〆切:10/3 (金)

ready_for-the_people

 

ふくしまオーガニックコットンプロジェクトよりメッセージ

たくさんのボランティアの皆さんにおいでいただいている
コットン畑の環境整備のための力添えをお願いしています。

是非情報の拡散にお力添えください。

そして、コットン畑でトイレが遠くて困った経験をお持ちの皆さまのご支援をお待ちしています!!!

オーガニックコットン1 オーガニックコットン2 オーガニックコットン3
※写真:ふくしまオーガニックコットンプロジェクトの様子

詳細リンク先

READY FOR?「福島のオーガニックコットン圃場にトイレやビニールハウス設置!

「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」とは…

「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」は食用でなく、塩害にも強く、
放射性物質の移行係数が低い、とされる綿を有機栽培で育て、
収穫されるオーガニックコットンを製品化する一連の事業モデルを構築し、
地域に活気と仕事を産み出すことを目的とし、活動しております。
また、いろんな人が参加することで繋がり、楽しみながら、励まし合いながら、
ふくしまの復興へと歩んで行く、市民参加型のプロジェクトです。

収穫されたオーガニックコットンで、「コットンベイブ(コットンの赤ちゃん)」という人形を制作し、
人形に付属する種を購入者が育てることで、循環型社会や社会貢献に参加することが可能です。
種が綿にくるまれた状態のままでお人形になっているので、コットン生育開始時期の5月になったら
ベイブの体からそっと種を剥がし、蒔いて、育てられます。

種を蒔いた年の秋以降、生育・収穫したコットンを「ふくしまオーガニックコットン
プロジェクト」に送付いただくと、その翌年、綿製品となって世界に羽ばたきます。

【詳細リンク先】
ふくしまオーガニックコットンプロジェクト公式WEBサイト Do You Cotton?

クラウドファンディング「READY FOR?」とは

「これから生まれる新しいもの。もっと社会を良くすること。」を理念とする「READY FOR?」では、
そのようなプロジェクトを支援することで、プロジェクトが「成立」した時に”引換券”を受け取ることができます。
ただし、All or Nothing。募集期間内に、プロジェクトの目標金額が全額集まった場合のみ、
プロジェクトを「成立」させるための資金を得ることができます。
https://readyfor.jp/about_more