ふくしまの今とつながる相談室toiro

ふくしま連携復興センターでは、福島県外に避難されている方を対象とした相談窓口
「ふくしまの今とつながる相談室toiro」を運営しています。

県外で生活されている方々の悩みや想いは十人十色だと思います。
様々なご相談をひとつひとつ丁寧に受け止め、解決に向けてお手伝いしたい。そんな相談窓口です。
まずはお電話いただき、お名前・電話番号を頂戴できれば、こちらからかけ直してお話を伺います。
電話代のご心配なくお電話ください。

toiroA4_011 toiroA4_021
【PDF】ふくしまの今とつながる相談室toiro パンフレット

例えばこんなとき、ご相談ください。

・避難前に住んでいた地域の現在の様子を知りたい。
・避難先で日常生活の相談に乗ってくれるところを探している。
・県外避難から福島に戻ったママたちの話を聞きたい。
・県外の避難者交流会で福島県内の現状をお話ししてくれる人物を紹介して欲しい。

冊子『color 2015』を発行しました。

全国に避難されているみなさんへ
東日本大震災、原発事故から4年半が経ちました。
時間の経過とともに福島に戻る決断をされる方が増えている中、
戻ってからの生活に不安を感じている方も多くいらっしゃいます。
『color』は、これまで相談室toiroへ寄せられたご相談やお悩み、
想いをもとに、「不安」を少しでも和らげるお手伝いになれば…
という想いから作りました。

⇒冊子『color』PDF版ダウンロード


color2015_01 color2015_02color2015_03 color2015_04color2015_05 color2015_06color2015_07 color2015_08

⇒冊子『color』PDF版ダウンロード

 

「ふくしまの今とつながる相談室toiro」概要

相談ダイヤル

024 – 573 – 2731

一度お電話いただき、お名前とお電話番号を頂戴できましたらこちらから折り返しお電話致します。
電話代のご心配なく、お気軽にご相談ください。

開設時間

毎週月・水・金曜日 10:00~17:00
※祝祭日の場合はお休みとさせていただきます。

toiro のサービス内容

【相談】 >>> 電話・対面によるご相談
お悩みのこと、お困りのこと、福島の知りたい情報などありましたらお電話ください。
小さなことでも構いません。お気軽にご相談ください。

よくある相談・お問い合わせ(Q&A)
【派遣】 >>> ふくしまの今を伝える人材の県外派遣
福島の情報が届きにくい県外避難されている方々の会合などへ、福島の人を派遣して情報提供します。
「被災地の現状に詳しい人」「県外避難から帰還したお母さん」など、ご要望に応じた適切な人材をお連れします。
現地までの交通費はtoiroが負担します。お問い合わせください。
※ご要望の内容により対応できない場合があります。ご了承ください。

■主な派遣分野
【PDF】派遣分野リスト ダウンロード
haken_list_2015
※一覧にない分野についても対応できる場合があります。
まずはご相談ください。
■実施例
2014年度の実施例
2015年度の実施例
■レポート記事
2014年8月31日@山梨県中央市
2014年10月19日@山梨県笛吹市
2014年11月23日@愛知県名古屋市
2015年1月12日@東京都千代田区
2015年2月18日@茨城県日立市


■ご相談・お申し込み
詳しくは『01. ふくしまの今を伝える人材の派遣について』をお読みください。

01. toiro_tsutaeru_jinzai_haken 02. toiro_haken_sheet_01
01. ふくしまの今を伝える人材の派遣について 02. 人材派遣依頼シート

 

住所

〒960-8068 福島県福島市太田町4-8 メゾナ ルウェV 1号室
(ふくしま連携復興センター内)

運営

一般社団法人ふくしま連携復興センター