ふくしま連復の活動【基本施策1】協働推進事業

概要

ネットワーク力を活用し、行政、NPO、企業等の様々な関係者が連携して復興を進めるための協働事業を推進します。
そのテーマは、重点施策に掲げる「コミュニティ形成支援」をはじめ、住民と行政との協働モデル創出、
NPOと企業による新しい事業創出等、多岐に渡ります。

主なプロジェクト

【1】協働推進のための場の提供、ニーズヒアリング

各種会合、シンポジウム等の開催 等
平成25年7月定例会議『復興庁:「新しい東北」の創造に向けた説明会 in 福島』 平成25年6月 ふくしま連携復興センター 子ども支援分科会
写真(左上):2013年7月定例会議『復興庁:「新しい東北」の創造に向けた説明会 in 福島』(左上)
写真(右上):2014年6月 ふくしま連携復興センター 子ども支援分科会(右上)

【2】協働モデルの創出

復興支援員サポート「復興支援専門員(ふくしま復興応援隊)設置事業
sieninkenshukai-1 sieninkenshukai-5

※写真:「福島県 復興支援員 研修交流会」(5/15・16@福島市)

広域避難者支援における行政との協働「ふくしまの今とつながる相談室toiro
①20140831_153329
※写真:「ふくしまの今を伝える人材の派遣」(8/31@山梨県中央市)

コミュニティ形成支援における企業との協働など
ptf2014-2 ptf2014-6
※写真:「プロボノ TO ふくしま 2014」(7/25・26@二本松市)