【お知らせ・活動報告】平成25年度 東日本大震災 支援団体実態調査 報告



一般社団法人パーソナルサポートセンターが主体となり、3県連携復興センターなど様々な団体が協働し、
平成25年度に実施した、東日本大震災 支援団体実態調査(調査名正式名称:下記参照)の、
報告書が完成いたしました。
この場をかりまして、こちらの調査にご協力下さいました関係団体の皆さま、厚く御礼申し上げます。

調査報告書(pdf:4.3M)
平成25年度 セーフティネット支援対策等事業費補助金 社会福祉推進事業
東日本大震災で生じた地域福祉資源の実態および社会的企業化を促進する仕組みに関する調査研究事業

investigation2013_f-renpuku

こちらの報告書には、東日本大震災被災地内外における支援団体の「支援規模」「分野別の内訳」「組織規模」等、
震災から3年経過しての支援団体の実態に関するデータ・分析結果が掲載されております。

震災から4年目以降の必要なニーズへの支援措置の必要データとして、ご活用頂ければ幸いです。

ふくしま連携復興センターでは、福島県の持続的な復興支援活動の実現に向け、
今後も東日本大震災に関わる調査活動を継続して実施していく予定です。
今後とも、ふくしま連携復興センターをどうぞよろしくお願い申し上げます。